会社方針

トヨタ工機の“ものづくりの精神”とは

目に見えないところまで手を抜かない徹底したお客様思考の精神。

高い技術力を持って作り上げる技術者の誇り。

それがトヨタ工機の“ものづくりの精神”を生み出す原動力。

トヨタ工機はプレキャストコンクリート製品用型枠と製造設備の分野等において、

柔軟なアイデアで、より良い製品をつくる会社です。

 

会社概要

商号

トヨタ工機株式会社

代表者  

代表取締役  豊田 実

創業

昭和41年1月25日

資本金

53,500,000円

役員

従業員数

103名(2015年9月現在)  

本社

〒183-0035 東京都府中市四谷6-12-8

TEL:042-366-6011(代)   FAX:042-364-2530

吉野ヶ里工場

〒842-0102 佐賀県神埼郡吉野ケ里町石動2128-1佐賀東部中核工業団地内

 TEL:0952-53-2131(代)   FAX:0952-53-2859

福島工場

〒964-0984 福島県二本松市北トロミ524-2 平石高田工業団地内

 TEL:0243-22-8555(代)    FAX:0243-22-8540

事業内容 

コンクリート2次製品用型枠設計・製造

コンクリート2次製品製造設備設計・製造・施工

コンクリート2次製品製造コンサルタント

産業用自動化装置の設計・製造・施工

海外輸入製品の販売

会社沿革

1966 (S41)年

1974 (S49)年

1976 (S51)年

1979 (S54)年

1983 (S58)年

1985 (S60)年

1990  (H2)年

1991  (H3)年

1991  (H3)年

1991  (H3)年

1992  (H3)年

1992  (H5)年

1994  (H6)年

1997  (H9)年

1999 (H11)年

2000 (H12)年

 

2001 (H13)年

2006 (H18)年

2007 (H19)年

2010 (H22)年

2010 (H22)年

2010 (H22)年

2010 (H22)年

2011 (H23)年

2011 (H23)年

2012 (H24)年

2012 (H24)年

2012 (H24)年

2012 (H24)年

2013 (H25)年

 

1月

1月

5月

10月

5月

5月

12月

2月

5月

9月10月

9月

7月

6月

5月

9月

 

6月

12月

4月

7月

7月

11月

1月

1月

1月

4月

4月

9月

7月

3月

府中市四谷4-13-8に故豊田襄により創業

現在地に本社、工場を新築移転

CNC機導入開始 

佐賀県東部中核工業団地内に九州工場新設

九州工場増設

CADシステム導入

ドイツDUDIK社と技術提携 製造及び販売権取得

FA生産管理システム導入 

米国ISKCO社が販売代理店となり、米国への型枠輸出販売開始

九州工場組立工場棟、事務所増築

豊田実 社長就任

福島県二本松市平石高田工業団地内に福島工場新設

3次元有限要素法解析システム導入

TPマネジメント奨励賞受賞

3次元CADシステム導入

吉野ヶ里工場事務所・研修棟新築

第15回日経九州ニューオフィス推進賞・九州経済産業局長賞受賞

福島工場増設(東京府中本社工場を福島工場に統合)

吉野ヶ里工場パレットチェンジャー付きレーザー切断機入れ替え

BAUMA2010 国際見本市に出展。以後、海外見本市単独出展開始

ドイツROBUSTA-GAUKEL社と販売店契約

福島工場五面加工機導入

ベルギーBEMATEC社と代理店契約

ドイツROBUSTA-GAUKEL社と販売代理店契約

ドイツBOUTER BETON EXPORT社と代理店契約

アイルランドCONTECH ACCESSORIES社と代理店契約

樹脂製化粧面板販売開始(ドイツRECKLI社の日本総代理店となる)

ロシア LLC FORMLINER社と販売代理店契約

鉄筋組立冶具販売開始(オランダSKEW社の日本総代理店となる)

福島工場チューブレーザー入れ替え

サウジアラビアRMS Manufacturing Company社販売代理店契約

外部リンク

エクセン株式会社

http://www.con-pro.net/

代表取締役    豊田 実 

取締役      岸  幸二 

取締役      永松 弘臣   

取締役      中山 豊

http://www.exen.co.jp/

コンプロネット

会社案内