トップメッセージ

代表取締役

豊田 実

当社の強みと今後の展開について

世界で評価されている技術を強みに、グローバル展開を目指します。

当社の型枠から作られたコンクリート製品は、高速道路、橋、鉄道、河川、下水道、建築部材など多種多様な分野で使用されています。意識をして見て頂くと世の中のあらゆる所に存在していますが、地中や水中などに使われているものも多くあります。人々が安全で安心な社会に暮らす為に、実は、プレキャストコンクリート製品は大変役立つ存在なのです。それを作る為の生産財メーカーである当社は、縁の下の力持ちであるとも言えます。

 

今、当社は積極的に「海外展開」をして、会社全体としてグローバル化を推進しています。1991年の米国を皮切りに、今では、北米・アジア・オセアニア・ヨーロッパへ製品を輸出しています。過去20年以上にわたって積み重ねてきた実績を武器に、世界各国で事業を展開していきます。

当社の人材戦略について

求めているのは、グローバル展開を担う人財です。

昨年掲げた『グローバル化の推進』というテーマ。その実現には人財の採用と育成が欠かせません。言葉も、文化も、習慣も異なる人々の中に入り込み、ビジネスをしてみたい若者。そして、「海外各国の社会資本整備に貢献したい」と、本気で思える人。また、日本の優れたもの造りを世界の国々のために役立ててみたいと思う人。そういう若人を求めています。

 

真に『グローバル化』を推進するには、海外展開に加えて、当社自体が『国際化』する必要があると考えています。つまり、多国籍な人々が集う、企業になるということ。留学生の採用に力を入れているのも、そのためです。「日本を飛び出して、海外で自分の力を試したい方」や、「日本以外の国で生活しながら、ビジネスに挑戦したい方」に、ぜひご応募いただきたい。その夢や目標を叶える環境が当社にはありますし、今後、ますます広がっていきます。海外志向の人財を採用して、グローバルな仕事に挑戦する場を提供し、『海外事業を担う人財』を育てていきたいですね。

学生の皆さんへのメッセージ

「海外のどこであっても働ける」という気概が必要です。

今は時代の大きな転換期であり、大手企業に限らず、中小企業であっても海外に出て行くことが求められていると思います。大切なのは日本という国に古来から伝わっている「調和」や「和」といった素晴らしい精神性。対立するものを調和へと導く価値観を持って世界に飛翔してもらいたいですね。

当社は、社会の基盤を作っていく“縁の下の力持ち的存在”です。新しいモノを生み出すことに喜びを感じる人、世界というフィールドに挑戦したい方、そして、人生をかけて人間として成長をしていきたいという若人には、ぜひ当社に来ていただきたいですね。当社は『家族主義』が色濃く残る、日本企業です。トヨタ工機という「家族」の一員として、共に仕事を通じて自らを成長させて参りましょう。

求人情報